ビジネスマンにオススメの漫画3選!仕事に役立つ!

漫画はよく読みますか?

「たくさん読みはしないけど、たまには読むよ」と答える人が多いのではないでしょうか。

そうですよね。漫画ってめっちゃ面白いですもんね。

爽快感を感じられたり、興奮したり、感動したり、泣けたり、色々な世界に連れて行ってくれますよね。だから、面白い!

でも、ただ面白いだけではなく、もし仕事にも役立てることができたら良いなと思ったことはありませんか?

ということで、今回は仕事にも役立てることのできる漫画を紹介していきます。

 

サンクチュアリ

ポル・ポト政権時にカンボジアにいた2人の少年が日本に戻り、腐った日本を政治家・ヤクザとして変えていく物語。

興奮せずにはいられない漫画がサンクチュアリ。

めっちゃ面白いですよ!!!この漫画!

 

政治家として表の舞台から改革を起こしていく浅見

ヤクザの総長として裏の舞台から改革を起こしていく北条

それぞれの人物がそれぞれの舞台で、のし上がっていく姿に心を打たれます。

 

政治家の裏の顔などの描写、えげつないですけどね

女と金ですわ。名声も

 

そうそう、何度もビール瓶で頭を殴るシーンがあるんですけど、みんな生きているんですよね。平然と。普通に。絶対に死んじゃうと思うんですけど…。漫画ですから。まぁ当たり前なんですけどね。現実と非現実の分別がつかなくなったら、真似してビール瓶とかで殴ってしまうんでしょうか。

 

でも、なんてったって、やっぱり、ふたりとも最初は周りに敵対心を持たれていたとしても、それを情熱でどんどん惹きつけて、最終的には仲間にしてしまうというところ。これがたまらなく「さいこー!」と思って、心の中で何度も叫びましたよね。

 

モチベーションが下がってしまった時に読むことをオススメします。

なぜなら、この漫画を読むことで心の底からやる気がこみ上げてくるからです。

ビックリするくらい熱いものが溢れてきますよ。

なので、この漫画を読んでモチベーションを上げて、ハツラツと仕事に取り組んでいただければと思います。

サンクチュアリ

 

GIANT KILLING

弱小サッカーチームの監督が強豪チームを次々と倒していく物語。

監督が主人公の漫画なので、リーダーシップに関わってきます。

 

ジャイアント・キリング、内容はタイトル通りです。

弱者が強者に勝つ!

この展開って最高ですよね?

スパイダーマンと同じです。

元々はいじめられっ子で弱かったピーター・パーカーが、蜘蛛に刺されて強力な力を手に入れる。そして、まずはいじめっ子を倒すところから物語が始まりますよね?

「ひゅーひゅー!いけ!いけ!」って心の中で思うでしょう?悪いやつを倒す展開を見るのは、非常に興奮しますよね。

 

あっ、スパイダーマンの場合、あまり戦略的ではないですが…

このジャイアント・キリングという漫画なら、弱いなら弱いなりに考えながら戦っていく様子が見れるので、戦略の勉強になります。

孫子の兵法とかランチェスター戦略とかと同じ感じだなー、と思いながら見れると思います。

漫画で戦略を学ぶことによって頭の中に入ってきやすいのではないかと思います。

GIANT KILLING

 

インベスターZ

中高一貫の男子校に入学した中学生の財前が、その学校の投資部に入り、学校の運営費を稼ぐために、学校の仲間と投資を手がけていく物語。

設定が面白いですよね。

中学生って。そして、仲間はそれぞれの学年で一番成績の良い人。つまり仲間は、中学生から高校生までの6名なのです。そんな彼らが何億もの資金を運用していくという。

ビジネスについて多くのことを学べる漫画です。

結構辛辣ないことも書いてあるのですが…

家を持てば「一国一城の主」とか「家を建てて一人前」とか…そういう世間の常識に縛られて自分の頭ではなにも考えていない人が実に多いということだ

そういう人を顧客にして家とか分譲マンションを売りまくっている不動産屋とか販売会社…ひいては建設会社とか日本には山のようにあるんだろうなあ

要するに常識というのは商売にはもってこいの餌ということだ

商売の餌

常識という餌をバラ撒けば大衆はワンサカ食いついてくる

食いついた魚は片っ端から釣り上げられ商売の材料に使われるのさ

もっと先を読めばその常識をバラ撒いたヤツがいる

その常識でひと儲けを企む国や企業だ

そうか…結局はそこに行き着くのか ということは…

学生たちがこんなことを話しているんですよね、麻雀をしながら。(ちなみにこのセリフの時の背景は鯉が餌を食べている写真)

勉強になりますね。いかに常識に縛られているのか…。

歴史を辿れということは、かなり深い意味があることを思い知らされました。

投資をしたいと思っている人にもオススメの漫画となっています。

インベスターZ

こちらの方は作者の三田紀房さんです

 

まとめ

ビジネスマンにオススメの漫画を3つ紹介させていただきましたが、何かこれはいいなと思える漫画はありましたでしょうか?

まとめると、

  • サンクチュアリ
  • GIANT KILLING
  • インベスターZ

 

サンクチュアリは、マインドを育ててくれる漫画です。

マインドによって仕事の成果は変わってくるので、マインドを育てることはとても大切なことでしょう。

 

GIANT KILLINGは、リーダーシップやマネジメント、弱者の戦略を学べる漫画です。

もしあなたが競合が多い仕事をされているのであれば、学びの多い漫画になると思います。

 

インベスターZは、考える力を学べる漫画です。

投資を題材にしている漫画なので、投資の考え方が頻繁に出てきます。その投資の考え方は、ものの成り立ちから考えたり、未来から考えたりしなくてはならないものなので、考える力を養うことができると思います。

 

ご自身の目的に沿った漫画を選んでいただければと思います。

関連記事

  1. 女性に営業するなら、この心理作用を理解せよ!

  2. 厳選!おすすめの自己啓発本10選!本の選び方や読み方も紹介

  3. 【保存版】20代のビジネスマンにオススメの時計9選

  4. 【保存版】20代にオススメのメンズスーツ9選

  5. 交渉の7つのコツは『ネゴシエーターの頭の中』で学べ!

  6. それでもあなたは、GAFAを使う?それとも辞める?

  7. 仕事でやる気が出ないならこの7つの方法を試そう

  8. 『年収1億円になる人の習慣』山下誠司著、書評&まとめ

  9. 心理学が学べる海外ドラマ2選!美女の出演あり!

  10. 自信がない人必見!今すぐできる自信のつけ方5選

  11. 仕事でやる気が出ない人必見!やる気が出ない原因と対処法15選

  12. 熊谷正寿著『一冊の手帳で夢は必ずかなう』のまとめ

横浜人生相談センター

仕事や人間関係、普段の生活で起こる悩みごとの相談を受けているボランティア団体である横浜人生相談センター。1人だけで悩まずにご相談ください。人生の悩み、仕事の悩み、家庭の悩み、心の悩み、人間関係の悩み、など。無料で受け付けております。こちらをクリックしてホームページをご覧ください。※ボランティア相談員募集中です。

【公式】Facebook

【公式】Twitter