厳選!ビジネス書おすすめNO.1〜10

 

NO.1:影響力の武器

【これは買い!】

圧倒的に良すぎる書籍です。ズバリ買いです。損はさせません。

なぜなら、影響力の武器を利用した事例が分かりやすいからです。

事例が分かりやすいということは、記憶にも定着しやすい上に、応用させやすいのです。

 

【ポイント】

影響力の6つぼ武器は「CLARCCS」!

私は「クラークス」で覚えています。

  • Comparison(社会的証明)
  • Liking(好意)
  • Authority(権威)
  • Reciprocation(返報性)
  • Consistency and Commitment(コミットメントと一貫性)
  • Scarcity(希少性)

この公式を覚えておけば、集客を考える時に非常に役立ちます。

「どれが使えるかな?」と考えるだけで大きな効果をもたらすでしょう。

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

 

NO.2:7つの習慣

【100個の新しい気付き】

この本を読んでいるとパラダイムシフト(価値観がひっくり返されること)が何度も起こります。

それによって、今現在の問題を異なる角度から見れるようになるでしょう。

そして、その問題の解決策が自然に出てくる(気づく)ようになります。

 

【印象的な箇所1】

集客する側から言えば、いかにして”選択の自由ゾーン”で「自分の商品に対しての興味」を高めるのかが重要になってきます。

人は誰しも自由に選択しているという点を考えて上で、集客の戦略を立てていくとより良い売り上げにつながると思います。その時に使えるのが『影響力の武器』だったりします。

自分の自己管理の視点で言えば、「反応的に生きるのではなく、主体的に生きるために、自分自身の反応をコントロールせよ」ということになります。

 

【印象的な箇所2】

これは多くの人が見たことのある図なのではないでしょうか。

なるべく”第二領域”の行動をしていかなければならない、という意味です。

これも先程の「主体的に生きろ」というところと通じてきます。

「良い習慣も悪い習慣もあるから、何度も自分自身の活動内容を見直すべきだ」ということを言ってくれているのだと思います。

 

【印象的な箇所3】

感情移入の傾聴にはリスクも伴う。ほかの人の話を深く聴くには、強い安定性が必要である。それは、影響されたり傷ついたりする可能性が生じるからだ。ある意味で、これはパラドックス(逆説)である。つまり、影響を与えるには、まず影響されなければならない。そして、そうするには、本当に理解しなければならないのである。

「集客=影響を与えること」です。

だからこそ、まずは影響されなければならないのです。

具体的には、「買い物をしたり、映画を見たり、人の話を聞いたり」することで、まずは影響を受けなければならないということを意味していると思います。

実際に、「たくさん売れる人は、たくさん買っている」とも言われていますよね。

でも、その時に注意しなければならないのは「安定性」だと言うことです。

それは、自分自身をコントロールできる主体性を持たなければならないということになります。

本当に…複雑!…ですね。

でも、それがおもしろい!

7つの習慣-成功には原則があった!

 

NO.3:ザ・コピーライティング

【これを見るだけで斬新なアイデアが浮かぶ】

この本の目次を見てみましょう。

広告は見出しが命
効果的な見出し3パターン
見出しの成功例10本
成功した見出しの4つの秘訣とは?
見出しの失敗例10本
見出しを書く5つのルール
見出しを書くヒント 効果は実証済み!13のアドバイス
長い見出しの処理の仕方
「新情報」見出し 8つの型
価格に関する見出し 5つの型
情報やエピソードを提供する見出し 2つの型
キーワードを使う見出し 10の型
その他の見出し 10の型
どんぴしゃりの訴求ポイントを見つけるには?
効果的な訴求ポイント
なぜ、書き始めにこれほど苦労するのか?
「まだエンジンがかかっていない脳」に活を入れる方法
『リーダーズ・ダイジェスト』に学ぶ6つの型
効果的な記事タイトルと出だしの25文例
お薦めのコピー13タイプ
慎重に使うべきコピー3タイプ
避けるべきコピー3タイプ
コピーの売り込み効果を高める20の方法
地味な商品をどう演出するか
こうすればもっと問合せが増える32の方法
効果的な見出しをさらに効果的にする方法
雑誌に学ぶ、タイトルのインパクト強化法
どんなレイアウトとビジュアルが1番注目されるか
なぜ、写真が効果的なのか
広告に人の顔を入れる理由
小スペース広告で利益を上げる方法
頭の体操10問 成功した見出しはどっち?
広告をテストする17の方法

 

もっと多くの見出しがあるのですが、多すぎるので(これでも)厳選したものを挙げました。

 

もうお気づきでしょうか?

この本が相当厚いことに。

おそらくタウンページくらい厚いです。

でも、ただ厚いだけじゃないんです。中身も大いに熱いです。かなり脳が燃えると思います。「すげー!これもか!すげー!」こんなことのオンパレードです。

書籍だと考えると高めの値段ですが、これはもはや書籍じゃありません。まるで辞典です。百科事典のようです。一生使う辞典なので、値段は高くないですよ。

読む時は、「何かいいアイデアはないかな?」そう思いながら見てみてください。

そうすると、アイデアが浮かぶ浮かぶ!

アイデアが浮かびすぎて実行するのを忘れてしまうから、本を読み進めてしまうのを辞めなければならないくらいですよ。ほんとうに。

 

最後に、この本の帯に書かれている文章を紹介します。

若き神田昌典は、この本の原書に8万円をはたいて、むさぼり読んだ!

ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則

 

NO.4:伝説のコピーライティング実践バイブル

 

この本は、こんな構成になっています。

まずは、「こんな方法です」というように、どんな方法を使っているのかの解説があります。

そして次に、「これが事例です」というように、様々な事例が挙げられています。

これが章ごとに繰り返されます。

 

なので、以下のように読むことをおすすめします。

 

STEP1:「何か使えるアイデアはないかな?」と思いながら目次を眺める

STEP2:今の自分に必要な項目が見つかったら、そのページに飛ぶ

STEP3:「自分のビジネスに使うとしたらどうする?」と考えながら、事例と解説を読む

 

以上の3ステップ方式で本を読むことが最適だと思います。

そして、もっとも重要なのは、それを実際に使ってみるということです。

実際に使って効果を確かめることをしなければなりません。

そうすると、さらに良い改善点が出てくるでしょうし、それによって、効果が最適化されます。

新しい集客のアイデアやチラシの文章を見つける時に役に立つ”辞典”のようなものです。

『ザ・コピーライティング』と同じで、百科事典のように一生使い続けるべきものになります。なので、効果を考えると値段はビックリするくらい安いです。一家に一冊!仮に100回使ったとしたら、1回あたりたったの50円ですから。50円でビジネスを劇的に変えるアイデアが得られると思ったら「安すぎる!」という言葉以外出てこないでしょう。

伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269

 

NO.5:億万長者のビジネスプラン

オファーに必要な3つの要素

①価格よりはるかに価値があると認識されること
②魅力のある特典
③強力な保証

このオファーの考え方こそが集客の肝だと言えます。なぜなら、これこそがターゲットに認知されるモノだからです。

①と②と③をすべて含んだモノがお客さんが見ている商品となります。

なので、ただ商品を作って売るのではなく、ここでダン・ケネディが挙げている3点に注意しなければならないということなのです。

 

ダン・ケネディのアイデア・チェックリスト

①対抗商品を考える
②特大サイズと最小サイズ
③応用する
④誇張する
⑤削る、足す
⑥組み合わせてみる
⑦位置関係を変えてみる
⑧用途を広げる、特別の用途に絞る
⑨時間枠を売りにしてみる
⑩パッケージを工夫する
⑪悩みの種を解決する
⑫新語を考える
⑬シンボルを作る
⑭テクノロジーを使う

ダン・ケネディは、成功のポイントとして「トップになれる分野を見つけて、そこでトップポジションを獲得する」と言っています。

そして、それを実現させるための具体的な考え方として、上の14個のアイデアを挙げているのです。

つまり、これらのアイデアを見ながら、ニッチな分野を開拓していくことを推奨しています。

 

他にも本書の中では、「ビジネスの成功のポイント」と「そのポイントに関係する成功ビジネスの事例」を紹介しています。

あなたのビジネスに活かせるピンとくるようなアイデアが待っているでしょう。

億万長者のビジネスプラン―ちょっとした思いつきとシンプルな商品があればいい

 

NO.6:ボールド 突き抜ける力

われわれの研究の結果、モチベーションや生産性を最大限高めるには、大きな目標ほど効果的であることがわかった。大きな目標は、小さな目標、中くらいの目標、曖昧な目標のいずれをも大幅に上回る成果をあげた。最終的に重要なのは集中力と粘り強さで、この二つがパフォーマンスを決定する最も重要な要因だ。大きな目標ほど作業者を集中させ、粘り強くする。この結果、作業がより効率的になり、失敗しても再び挑戦しようという意欲が高まる

「結婚相談所の分野で日本でナンバーワンの会社を目指す」とか「関東一の美容室を作る」のように大きな目標がパフォーマンスを上げるということを言っています。

これはお客さんに商品を買っている場合にも大いに役立ちます。

例えば、「うちの会社は転職支援を誠実に頑張っています」というA社と「うちの会社は転職支援で日本一の会社を目指しています」というB社の二つの会社があった場合、どうでしょうか?

多くの人はB社に興味をもつのではないですか?このように、高みを目指している人には信頼性や憧れの気持ちが湧き、行動を共にしたい。つまり、顧客になりたい。と思うものです。

だからこそ、大きな目標を持つことは大切なのです。

 

【グーグルのイノベーションの8つの法則】

法則1:ユーザーを第一に考えよ

法則2:すべてを共有せよ

法則3:あらゆるところにアイデアを求めよ

法則4:大きく考え、小さく初めよ

法則5:正しく失敗せよ

法則6:想像力で火をともし、データで加速せよ

法則7:プラットフォームになれ

法則8:重要なミッションを持て

迷ったら、これ↑を見よう。

 

この書籍の中で、世界を変えた4人である、イーロン・マスク、リチャード・ブランソン、ジェフ・ベゾス、ラリー・ペイジの心理的テクニックに言及した箇所が非常に面白いです。

なにより、この4人の方法論を理解するために、著者のリサーチチームが彼らとの長年にわたる会話やインタビューを参考にするだけでなく、4人に関する200時間以上の動画を見て、そこで出てきた考え方を分類・評価しているからです。

本って安すぎますよね。本当にありがたいです。

8つのテクニック

1,リスクテイクとリスク低減

2,迅速な反復と絶え間ない実験

3,情熱と目的

4,長期的考え方

5,顧客中心の考え方

6,確率論的考え方

7,合理的楽観主義にもとづく考え方

8,第一原理(根本的な公理)に依拠する考え方

そして、「このテクニックがいかにして4人に魔法のような成功をもたらしたのか」ということに関して、詳しい話が展開されていきます。

ひとりひとりの価値観や考え方が分かる話になっています。必見です!

例えば、リチャード・ブランソンの航空会社の絞り込み戦略と顧客中心主義の件は特に興奮しました。あと、ジェフ・ベゾスも顧客中心主義だと言っています。

やはり大切なのは、ターゲットを第一に考えることだということでした。

こちら側の「売ろう売ろう」ではなくて、顧客の「欲しい欲しい」に焦点を当てることを忘れずに居たいものです。

 

他には、「クラウドファンディング成功への12ステップ」や「コミュニティを作る9ステップ」なども細かく書かれています。

今の時代にピッタリな方法なので、要チェックでしょう!

ボールド 突き抜ける力

 

NO.7:ハイ・コンセプト

今の仕事をこのまま続けていいか 3つのチェックポイント

①他の国なら、これをもっと安くやれるだろうか

②コンピュータなら、これをもっとうまく、早くやれるだろうか

③自分が提供しているものは、この豊かな時代の中でも需要があるだろうか

集客をどうこうさせるとか、マーケティングで試行錯誤するという以前の問題です。

そもそも思考です。

今やっているビジネスに対して考えてみるのです。

そうすると、意外とこれはヤバイ、と思えるものが出てくるかもしれません。

時には、良い問いかけとなるのではないでしょうか。

あるいは、

もしかしたら自分自身がやっていること仕事は、クラウドソーシングを使って人に任せることができるかもしれません。

例えば、経理やスケジュール管理、資料作りなどです。

案外、自分自身が普通にやっていることは無駄だと気づけない場合もあるので、この①②③の質問は有効だと思います。

 

【現在重視されている能力】

ハイ・コンセプト

芸術的・感情的な美を創造する能力、パターンやチャンスを見出す能力、芸術的で感情面に訴える日を生み出す能力(芸術的・感情的な美を創造する能力)、人を納得させる話のできる能力(相手を満足させる話ができる能力)、一見ばらばらな概念を組み合わせて何か新しい構想や概念を生み出す能力(見た所関連性のないアイデアを組み合わせて斬新な新しいものを生み出す能力)など

ハイ・タッチ

他人と共感する能力、人間関係の機微を感じ取る能力、自らに喜びを見出し、また、他の人々が喜びを見つける手助けをする能力、そしてごく日常的な出来事についてもその目的や意義を追求する能力など

”人”ということですよね。

「感情で買って論理で正当化する」と言われているように、圧倒的に人の感情を読み取る能力が必要とされています。

医者で機械的に診察をする人よりも、「大変ですね」「大丈夫ですか」と一言くれる医者のほうが好きになりますよね。というより、好きになってしまいますよね。

つまり、ロボットやAI、インターネットが流行していく中でも大切なのは、人と人の関わりだということです。

集客する時においても、必ず”人”を意識しなけばなりません。なぜなら、感情で買うからです。感情は誰しも持っているものだからです。

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代

 

NO.8:勝てば官軍

【名言】

現実に金を持っている人を相手にして、ちょっとした小金持ちなら必ず欲しがって、しかも現実に手の届くものを売ること

女と口を狙え

数字に強くなれ

人間の精神活動にもっとも適切な温度は摂氏18度だと言われている

水が美味しいのは、4度

ビジネスの世界は「勝てば官軍、負ければ倒産」

いかがでしょうか?

ビジネスを妥協せず徹底されていたことが本書を通して分かることができます。

数字に関する話はハッとしました。 甘かった、と。

78:22の法則や水の温度のこと、食物を見ればカロリーが分かるということなどです。

今一度数字を見直さなければならないと思います。

漠然としている数字はないのか?

管理していない数字はないのか?

活かせる数字はないのか?

勝てば官軍―成功の法則

 

NO.9:80対20の法則

この本には、様々なワークが入っています。

なので、それに答えることによって、より明確に「自分のやるべきこと」や「集中するべきこと」、「やらないほうがいいこと」が自然に分かってきます。あなたはただ単に本を読みながら質問に答えるだけでいいのです。

楽ですよね?

読み終わったときには、「よっしゃ!やってやろう!」と思うようになります。

もしかすると、途中で衝撃的な発見をしてすぐに本を閉じるかもしれません。

それくらい素晴らしい気付きが得られるのです。

この本の中の質問に答えるだけでいいのです。

超簡単です!

 

【80対20の法則と集客】

集客に関することをお伝えすると、「20%の顧客に集中せよ」です。

なぜなら、全てのお客様にウケるように集客していこうと思った時に発信するメッセージは、誰の心にも届かないものになってしまうからです。

例えば、「整体院が腰痛に困っている人も、肩の痛みに困っている人も、膝の痛みに困っている人も、対応致します」とした場合と「腰痛に困っている人専門で対応致します」の場合、どちらに行きたいと思いますか?

もし腰痛で悩んでいる場合に選ぶのは、専門の方ですよね?

なので、20%のお客に… つまり、絞り込みをしなければならないということなのです。

【焦点の法則】

大きな成果をあげるには、やることを減らすに限る。「決定的に重要な少数のこと」に絞ったときに、少ない労力で大きな成果をあげられる。それが自分自身だけでなく、愛する者の幸せのためというものだ。

楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇

 

NO.10:独自性の発見

差別化10個の方法とそれに関する解説が書かれています。非常に役立つ!

差別化①「ポジショニング」と「フォーカス」の徹底

差別化②「一番乗り」を射止める

差別化③「特色」を模索する

差別化④「業界リーダー」を目指す

差別化⑤「伝統」で勝負する

差別化⑥「専門性」を磨く

差別化⑦「みなに選ばれている」をアピールする

差別化⑧「製法」にこだわる

差別化⑨「最新」で差をつける

差別化⑩「ホット」で注目を集める

以上、目次をそのまま挙げました。

 

少し中身を見てみましょう。

例えば、差別化①に関してはこのようなことが書かれています。

 

【特化したブランドのほうが消費者に訴える力が強い理由】

理由1:「特化したブランドは一つの商品、一つの特性、一つのメッセージにフォーカスしている。だから広告メッセージもシャープで、人々の心に届きやすい。」

理由2:「それしかやっていないなら、非常にじょうずにできるに違いない、つまりベストだという印象を与えるわけだ。」

理由3:「ブランドを一般名詞にするのはマーケティング戦争では究極の武器である。」

 

つまり、専門性は消費者を惹き付けるということなのです。

一般名詞で言えば、LINEとかそうですよね。「LINEするわ」と言っていますよね。

 

という感じで、それぞれの差別化の方法について詳しく書かれています。

気になる書籍でしょう?

え?そうでもない?そんなバカな!!

だとしたら、今すぐに大型書店で立ち読みをしてみては?

ちなみに、『影響力の武器』と一緒に読むとさらに理解度が上がる書籍となっています。

独自性の発見

 

関連記事

  1. これを観れば間違いなし!仕事でやる気が出る映画15選

  2. それでもあなたは、GAFAを使う?それとも辞める?

  3. 【保存版】20代のビジネスマンにオススメの時計9選

  4. 自信がない人必見!今すぐできる自信のつけ方5選

  5. 仕事でやる気が出ないならこの7つの方法を試そう

  6. 心理学が学べる海外ドラマ2選!美女の出演あり!

  7. 交渉がうまい営業マンが読むオススメの本 5選!

  8. ビジネスマンにオススメの漫画3選!仕事に役立つ!

  9. 【保存版】20代男性におすすめの香水10選

  10. 【保存版】20代にオススメのメンズスーツ9選

  11. 女性に営業するなら、この心理作用を理解せよ!

  12. 交渉の7つのコツは『ネゴシエーターの頭の中』で学べ!