スネオ系男性はなぜモテないのか?

スネオ系男性とは?

強いものに媚を売り、弱いものには上から言いつける。

こんな姿勢を持った人をスネオ系男性と言います。

もしかしたらあなたの周りにもいるかもしれませんね。

いや、もしかしてあなたがそうなの?

それはこの記事を見て確認してみてください。

 

スネオ系の男性はモテない

「ドラえもんでお馴染みのスネオ。この男のようなタイプの男性はモテません。

例えば自分よりも目上だと判断した同性にはへこへこしてご機嫌伺いをし、その癖自分よりも下と見なした相手には横柄な態度になる男性です。

こういう男性は「ずるい」「情けない」「腹が立つ」と女性の反感を買い、なかなかモテません。

女性はそういうところを意外と見ていて、そういう男性に嫌悪感を抱くのです。

スネオ系の男性は社会ではうまくやっていけるかもしれませんが、女性受けは悪いです。」(20代女性)

 

そうですよね。このように上司にへこへこしてご機嫌伺いをするような男性は出世がしやすいです。

ただ、女性との関係における「モテる要素」とはなり得ないということです。

例えば、店員さんへの態度ですよね。

店員さんに対して横柄な態度をとるのに、目の前の女性に対しては優しい態度をとるような男性は要注意。

女性は見ています。あなたが本当はどんな人物であるのかを。そして、「いつの日か私に対しても横柄な態度で接してくるのではないか」と疑ってしまいます。

なので、女性にモテたいと思うのであれば、その態度は出さないべきです。

おすすめの記事
気になる女性に好かれるにはどうしたらいいんですか?

 

ケチな男はモテない

「ケチな男は、とにかく出費を嫌うから、デートもしないし、外食しないし、娯楽しないし、イベント興味ないし、買い物しないからオシャレもしないし、もちろんプレゼントもくれない。

そんな男といても、つまらないし、張り合いないし、幸せ感じる瞬間がない。

贅沢したいとは言わないが、せめて、デートしたいし、美味しいもの食べたいし、イベント楽しみたいし、プレゼント交換してドキドキしたり、普通の幸せを味わいたいと思うものだから、ケチな男はモテない。」(20代女性)

 

ただ単純に「ケチな男が嫌い」というわけではないことに注目してください。

「自分がその人と一緒にいても楽しめないと思うから嫌だ」と言っているのです。

この観点から考えれば、たくさんお金を使ってくれる人であったとしても、その使う対象が女性に喜んでもらえるものではなかったら意味がないわけですよね。

なので、どうしたら女性に楽しんでもらえるのか?喜んでももらえるのか?幸せを感じてもらえるのか?を考えるべきです。そうすることで、根っこの部分から魅力的な男性になることができるはずです。

おすすめの記事
女性に営業するなら、この心理作用を理解せよ!

 

自己中な男性はモテない

「女性は、何だかんだ言いつつも、自分の思う通りにしたいもの。

それなのに男性が自分好みの事ばかりしていてはモテないのです。

例えば映画を見に行くにしても、彼女の好みを聞きながらも自分の主張をするのと、何も言わずに勝手に見る映画を決めてしまうのでは全く違ってくるのです。

あくまで、相手の女性の事を考えているんだよという態度が大切です。

それを捨てて何でも自分本位に進めようとすれば良い話になるはずもないのです。」(30代女性)

 

男って大変だと思うけど、頑張ってね。

女の子はお姫様でいたいのよ。

おすすめの記事
女性3人の意見「○○な男性より○○な男性がモテる」

 

まとめ

自己中で、ケチで、相手によって態度を変える男性。

そりゃモテないですよね。

あなたは大丈夫でしたか?