これを観れば間違いなし!仕事でやる気が出る映画15選

 

仕事において、ミスをしたり、人間関係で悩んだりと、仕事でやる気をなくしてしまうときは誰にでもあります。誰かに相談するのも億劫だし、一人で悶々としても解決しないこともあるのではないでしょうか。

そんな時は、映画を観て仕事のやる気を出すのもいいかもしれません。映画は感情移入しやすく、主人公の気持ちになって観ていると自然と元気が出たり、モチベーションが上がったりするものです。

今回は、仕事のやる気が出ないときにおすすめの「仕事でやる気がでる映画15選」をご紹介します。映画を観て「仕事を頑張ろう」という気持ちになりましょう。

 

マイ・インターン

アパレル通販会社を立ち上げ、若くして成功を収めた女性経営者が主人公の映画です。主人公は、会社の業績が上がる一方で人間関係や会社の不安や苦悩を抱えていました。相談できる身近な人はおらず、誰にも相談できずにいました。

そんな時、シニアインターンで雇われたおじいさんが会社に入社し、おじいさんと関わることで、少しずつ彼女自身の生活も変化していきます。

頑張る社長と70歳のシニアインターンの出会いによって、社長が成長する姿を描いています。シニアインターンの包容力溢れる優しさは観ている人をも包み込む暖かさがあります。

仕事だけでなく、人生におけるアドバイスも含まれているので、仕事や人生に悩んで相談できずにいる方にはおすすめの映画です。

 

ソーシャル・ネットワーク

「Facebook」の創業者である、マーク・ザッカーバーグの実体験に基づいた映画。マーク・ザッカーバーグがどのような経緯でFacebookを作ったのか、どれほどの天才だったのかが、わかりやすく描かれています。

映画はFacebookが成功に至るまでに、彼が直面した困難を回想する形で展開されています。また、マーク・ザッカーバーグとそのほかのFacebookを成功させた人々との関わりが描かれています。

IT系の仕事をしている人にとっては仕事に関するヒントがあるかもしれないので、おすすめの作品です。

 

エリン・ブロコビッチ

ジュリア・ロバーツ主演、2度の離婚を経験し、3人の子供をもつ無一文の女性が弁護士事務所に無理やり就職し、快進撃を繰り広げていくサクセスストーリーです。

実話に基づいた映画で、巨額の和解金を勝ち取ったストーリーはとても秀作です。主人公はボロボロになりながらも、必死に食らいつき、真実に近づいていく姿は、観終わった後に元気をくれます。

女性向けの映画だと思われがちですが、老若男女楽しめる作品です。

 

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

一流レストランのシェフをしていた主人公は、評論家やオーナーと衝突しクビになってしまいます。その後、自分の作りたい料理を食べてもらいたいという思いから、フードトラックを購入し、旅に出る物語です。

アメリカのマイアミからロサンゼルスまでの旅を描いた作品で、観終わった後に元気がもらえる作品です。

主人公がフードトラックを購入し旅をする物語からは、自分は本当にやりたいことができているか考えさせられる物語です。何にも縛られずに生きていくこては工夫次第ではできるという可能性を感じさせてくれます。

 

プラダを着た悪魔

田舎から上京してきた一人の女性が一流ファッション誌のカリスマ編集長のアシスタントとなります。想像を絶する過酷な仕事の中、ボロボロになりながらも、仕事に恋に奮闘する姿を描いた作品。

右も左もわからない中、がむしゃらに頑張っていく主人公の姿は、多くの人が刺激を受けるはずです。
仕事とプライベートの両立や夢を追いかけることに伴う犠牲などが描かれており、観ている人も勇気がもらえるはずです。仕事頑張ることに疲れた人におすすめの作品です。

 

フォレスト・ガンプ

フォレスト・ガンプという男性の少年から大人になるまでの人生を描いた物語です。知能は他の人と比べて劣るものの、身体能力や人への影響力に長けていることが特徴です。

人生には良い時もあれば悪い時もあり、何事もまっすぐ向き合ってやってみなければわからないというメッセージが込められています。

人生で困難に直面した時、ふと思い出して観たくなる作品です。主人公の生き方は決して上手な生き方ではないけれど、これで良いのだと思わせてくれる作品です。

 

WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~

「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」はウォーターボーイズやスウィングガールを手がけた監督が作成した映画です。都内の若者が林業体験を通じて山の凄さや山に住む人々に触れながら成長していく物語です。

それぞれの出演者が物語上の人物にマッチしており、ユーモアがありたくさん笑える作品です。エンディングが気持ちよく終わり、観終わった後に元気がもらえる作品です。

 

キセキ -あの日のソビト-

「キセキ -あの日のソビト-」は日本の人気バンドグループ「GreeeeN」結成の裏側を映画いた作品です。歯医者になることと、自分たちの音楽を出すことの2つの夢を追いかけた青春物語です。

GreeeeNの結成までの困難や関わる人からの影響、主人公たちの心の動きなどが描かれており、GreeeeNを知らなくても楽しむことができます。

決められた進路を進むのではなく、自分たちの道を選び歩むことの大切さを感じられる心が熱くなる映画です。

 

バーレスク

若い女性が夢を叶えるといった絵に描いたようなサクセスストーリのミュージカル映画です。歌手になり、舞台に立ちたいという夢を持ってロサンゼルスに出てきた主人公は「バーレスク・ラウンジ」というバーに立ち寄ります。

主人公は「バーレスク・ラウンジ」での舞台に魅了されて、ウエイトレスとして働くことになります。そして、ウエイトレスをしながら舞台のダンスや歌を覚えて、歌手になるための下済みを続けていました。

夢を叶える素晴らしさや、実現するための姿勢を観て、自分も頑張ろうと思える作品です。

 

LIFE!

歴史ある雑誌「LIFE」の写真管理部で働く主人公は、「LIFE」の最終号に載せる写真がなくなったことをきっかけに、撮影した写真家を探す旅に出ることになります。それがきっかけとなり、これまでに体験したことがないような壮大な大冒険が始まります。

同じ繰り返しで退屈している毎日も、一歩踏み出すことで新しい体験に出会えることを感じさせてくれる作品です。世界の美しい大自然や心地の良い音楽も必見です。

社会に出て働き始めると、いつの間にか同じような毎日に慣れてしまいがちです。この映画を観ると、自分の人生は他の誰のものでもなく、自分なんだと思わせてくれる映画です。

 

イエスマン“YES”は人生のパスワード

主人公は何事にも「No」と答え、人間関係を最小限に抑えて生きてきた人でした。しかし、とあるセミナーがきっかけで全てのことに「Yes」と答えるようになった様子が描かれた物語です。

人間関係だけでなく、仕事や恋愛など全てのことに対して「Yes」と答えることによって、自分の殻を破り成長していく様子は、観ている人も元気がもらえます。

全てのことに対してYesと言えたなら、自分の生活のきっと楽しくなるはずです。コメディや恋愛の要素がほとんどですが、自己啓発の要素も含まれており、仕事で落ち込んでいる人にはおすすめの映画です。

 

スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズがAppleを立ち上げる際の実話に基づいた映画です。物語は、スティーブ・ジョブズが親友の自宅へいった時、新しいプログラムを製作していることを知り、親友とともに会社を立ち上げることから始まります。

スティーブ・ジョブズの自宅ガレージから始まったApple社は常に新しいものを作ろうとする強いこだわりを貫き続けます。

スティーブの知られざる苦悩や葛藤が描かれており、観る人のモチベーションを上げてくれる作品です。

 

はじまりのうた

自ら作った音楽プロダクション会社をクビになった男性と愛する彼氏から見放されたシンガーの女性の物語。仕事もプライベートもうまくいかなかった2人が偶然出会い、それぞれの夢に挑戦していきます。

音楽をテーマしているだけあって、リズムが心地よく、観ている人もノリノリになれます。音楽を通じて前向きに夢を追いかける姿には元気がもらえます。

仕事に疲れ他ときに、本当に大切なものは何かを考えるきっかけを与えてくれる作品です。

 

ショーシャンクの空に

妻を殺したという冤罪で投獄された有能な銀行員の主人公が、厳しい刑務所内での生活の中で希望を捨てずに、最後まで奮闘する作品です。

刑務所内で起こる出来事や人間関係の繋がり、人としての在り方など様々なシーンで今の自分に置き換えることができ、共感できる作品になっています。

冤罪になり刑務所に入った主人公がネガティブになるのではなく、ポジティブに物事を捉え、行動していく姿には希望を持つことができます。

自分の今の現状を不満に感じていたり、望まない仕事をしている人にとっておすすめの映画です。

 

ウルフ・オブ・ウォールストリート

普通の青年が、株式仲介人としてウォール街で成り上がっていく姿を描いた作品です。主人公は投資詐欺やマネーロンダリングなど違法な方法で稼ぎ、大金持ちになっていきます。

大金持ちになり、女や薬、お金に溺れていくというストーリーですが、なりふりかまわず成り上がっていく姿は痛快です。

成り上がっていく姿を観ていると、自分もこんな風になりたいと思う人もいるのではないでしょうか。成功を望んでいる人におすすめの映画です。

 

まとめ

今回は「仕事でやる気が出る映画15選」をご紹介しました。紹介した映画はどれも主人公へ感情移入することで、今の目の前の仕事をもっと頑張ろう、新しいことに挑戦しようと思わせてくれる作品ばかりです。

仕事で辛いことがあったりやる気がなくなっているときには、是非一度観て欲しい映画ばかりです。映画を観終わった頃には、仕事を頑張ろうと思えるかもしれません。

 

関連記事

  1. コスパ重視!安くて人気のおすすめスニーカー9選【2020年版】

  2. 【人生計画の立て方】人生に迷っている方、必見です!

  3. 日記に書く内容でオススメのこと5選!効果的な方法!

  4. モテる男の趣味まとめ!これでモテ男になれる!?

  5. 横浜駅付近の激辛カレーが食べれるオススメのお店とは?

  6. 仕事でやる気が出ない人必見!やる気が出ない原因と対処法15選

  7. 横浜駅周辺のオススメの「安くてうまいランチ」を紹介したい!

  8. 【保存版】20代男性におすすめの香水10選

  9. 横浜駅の西口と東口の牛丼屋をまとめてみた!

  10. ビジネスマンにオススメの漫画3選!仕事に役立つ!

  11. ガンがテーマの映画を3つご紹介します。

  12. 家族の大切さが分かると評判の3つの映画をご紹介!

横浜人生相談センター

仕事や人間関係、普段の生活で起こる悩みごとの相談を受けているボランティア団体である横浜人生相談センター。1人だけで悩まずにご相談ください。人生の悩み、仕事の悩み、家庭の悩み、心の悩み、人間関係の悩み、など。無料で受け付けております。こちらをクリックしてホームページをご覧ください。※ボランティア相談員募集中です。

【公式】Facebook

【公式】Twitter