女性とのLINEでは効果の高い「既読スルー」を利用しよう!

今まで既読スルーをされたことはありますか?

LINEでメッセージを送って、既読されたのに返ってこなかったことはありますか?

おそらく多くの人には、この既読スルーをされた経験はあると思います。

その時どう思いましたか?

ということで、今回は既読スルーはなぜ効果が高いのかについて書いていきます。

 

既読スルーはなぜ効果が高いのか?

あなたが既読スルーをされた時はどのような気持ちになりましたか?

  • なんで返してくれないんだろう
  • なにか悪いことでもしたかな
  • 相手に何かあったのかな

このような気持ちになりませんでしたか?

つまり、相手のことをLINEをやり取りしている時よりも深く考えましたよね?

ここが最も重要なポイントです。

 

既読スルーで相手の頭の中に自分を存在させることができる

直接会って話していない時に、いかに相手に自分のことを考えさせる時間を多くできるのかが重要です。

考えれば考えるほど、相手への思いは高まります。

それがたとえ全然好きではない人であったとしても、頭の中で思ってしまうことによって、「どうして私はあの人のことを考えているんだろう」と思い始めて、次第に「もしかして私はあの人のことが好きなのかもしれない」という気持ちに変わってくるのです。

このようになってしまうので、既読スルーを使わない手はないですよね。

 

どれくらいの期間が良いのか?

2〜3日がオススメです。

1週間も経ってしまうと逆効果。

忘れてられてしまう可能性もあります。

2~3日であれば、「どうしたんだろう」と思う可能性が高いです。

その時に、突然何事もなかったようにLINEが返ってくれば嬉しいものです。

気になる人に無視されていたのに、突然話しかけられたら嬉しいと思いますよね?それと同じです。

 

既読スルーは自分との戦い

2~3日待つどころか、1時間も待てない人もいるでしょう。

「気になる人からLINEが来たら嬉しいから、すぐに返しちゃう」という人。

非常にもったいないです。

常にハッピー続きな映画がないように、ずっと楽しいことばかりではいけません。人は一定のテンションに飽きてしまう習性があります。

映画のように苦しいときもあれば、嬉しいときもあるというようにアップダウンを作ることをオススメします。

なので、既読スルーは自分との戦いなのです。

いかに自分の「LINEを返したい」「もっとLINEしたい」という気持ちを抑えられるのかが重要なポイントになってきます。

 

まとめ

既読スルーを使っていない人は今すぐに使ってみてください。

使い始めると相手の反応に変化が訪れます。

それによって、より深い関係になれる可能性も高まるでしょう。

自分の気持ちに打ち勝って、相手の気持ちを躍動させてください。